ついに!Uber Eats(ウーバーイーツ)で現金支払いが可能になりました!

Uber Eats(ウーバーイーツ)

利用者も増えて利用できる地域もどんどん増えているUber Eats(ウーバーイーツ)で、ついに現金による料理の支払いが可能になりました。

一部の地域のみでテストを繰り返してきましたが、とくに大きな問題もなく利用できるということで現金払いが可能になっています。

まだすべての地域で現金支払いができるわけではありませんが、クレジットカードもしくはデビットカードに加えて現金でも支払いができるのはうれしいですよね。

さらに、初めてUber Eats(ウーバーイーツ)をご利用する方は、今ならお得なクーポンももらえます。

今のうちに登録しておくといいですよ。

→Uber Eats(ウーバーイーツ)の登録はこちら

Uber Eats(ウーバーイーツ)の現金など支払い方法は?

Uber Eats(ウーバーイーツ)のお支払方法は、現金払いができるまではクレジットカードもしくはデビットカードのみでした。

Uber Eats(ウーバーイーツ)に新規アカウントを作成する際に、クレジットカードもしくはデビットカードを登録する必要があるので、必要に応じて現金またはカードでお支払いください。

※さらに、現在ではApplePayでもお支払いができます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)を現金でお支払いする方法は簡単?

Uber Eats(ウーバーイーツ)を利用する際に現金払いができるようになりましたが、その現金でお支払いする方法は簡単です。

Uber Eatsアプリで料理を注文する際に、「お支払い」という項目があるのでタップします。

そこからお支払い方法で「現金」を追加できるようになっています。

現在、地域によっては現金払いできない場合もありますが、今後現金払いできるエリアは拡大するとのことです。

もし、今現金払いできない場合、今後現金払いが可能になった時にメールでお知らせしてくれるようですよ。

配達パートナーに現金渡せばいいの?

お支払い方法は、料理が届けられた時に配達パートナーに現金で支払えばOKです。

配達パートナーは現金払いを承諾している方が配達してくれるので、もちろんお釣りが出る支払い方法で大丈夫です。

ちゃんとお釣りも返してくれるので、安心して現金払いを利用してくださいね。

いくらまで現金払いできるの?

現在、Uber Eats(ウーバーイーツ)で現金払いができるのは、配達手数料を含めて10,000円が上限となっています。

上限を超えないように注文するか、10,000円を超える場合はクレジットカードなどのお支払いになります。

このように、Uber Eats(ウーバーイーツ)は環境に合わせて改善改良されて、これからどんどん普及していくと思いますので、お得なクーポンがもらえる今のうちに登録は済ませておくといいですよ。

→Uber Eats(ウーバーイーツ)の登録はこちら

タイトルとURLをコピーしました