Uber Eats(ウーバーイーツ)で料理がぐちゃぐちゃ?ならないための対策法とは?!

Uber Eats(ウーバーイーツ)って運んでいる方は基本的に自転車かバイクなのですが、デリバリー専用車ではないんですよね。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の大きな配達ボックスを背負って配達してくれるのですが、デリバリー専用車ではないのでどうしても平行は維持できないんです。

だから、料理内容(偏りやすい、汁物など)や道路状況(混雑、坂道など)によって、ぐちゃぐちゃとまでいかなくても偏るとかこぼれることはあるようです。

また、配達パートナーだけでなく、お店側の対策が不十分(容器や入れ物、固定が甘い)でぐちゃぐちゃ(崩れてしまう)になってしまうこともあるようです。

そこで、事前にぐちゃぐちゃにならないための対策方法をご紹介します。

簡単なことなので注文する際はやってみてください。

初めてUber Eats(ウーバーイーツ)を利用する方は、こちらの割引クーポンコードを利用するとお得なクーポンがもらえます。

Uber Eats(ウーバーイーツ)最新版のクーポンコードはこちら【ID:eatsinter196j436】

※【ID:eatsinter196j436】の中のクーポンコードをコピーして、登録後ご利用ください。

→Uber Eats(ウーバーイーツ)はこちら

Uber Eats(ウーバーイーツ)で料理がぐちゃぐちゃにならない簡単な注文方法!

最近では、Uber Eats(ウーバーイーツ)で料理がぐちゃぐちゃになるってことはあまりないようです。

利用者もかなり増えましたし、お店や配達パートナーも増加して、評価システムもあって対策が進んでいるようです。

その中でも、より安心して利用するためにやっておくと良いことをご紹介します。

事前に配達パートナーに連絡する

Uber Eats(ウーバーイーツ)のアプリには配達パートナーに連絡する機能がついていて、注文する際に備考を追加してメッセージを送ることができます。

なので、Uber Eats(ウーバーイーツ)で料理を注文したら、個別に配達パートナーに連絡をするとぐちゃぐちゃをより防ぐことができます。

メッセージ例としては、「急がないでいいので、丁寧に配達をお願いします」とか「汁物が入っているのでこぼれないように配達は丁寧にお願いします」という感じで良いと思います。

配達パートナーは必ず備考欄を確認してから配達することになっているので、コメントを残すことはかなり効果的だと思いますよ。

簡単なことなので、心配な場合は注文する際はメッセージを送るといいですよ。

万が一ぐちゃぐちゃの料理が届いてしまった場合は?

Uber Eats(ウーバーイーツ)で料理を注文して万が一ぐちゃぐちゃの商品が届いてしまった場合は、Uber Eats(ウーバーイーツ)のサポートに問い合わせをしましょう。

サポートに問い合わせをすることで、返金してもらえる場合やクーポンなどで対応してもらえる場合があります。

また、ぐちゃぐちゃになっている写真を求められる場合もあるので、念のためぐちゃぐちゃだった場合は開封直後の写真を撮っておきましょう。

配達パートナーに文句を言っても対応はできませんので、やり取りするのはサポートにしましょう。

結論としてはUber Eats(ウーバーイーツ)で料理を注文してぐちゃぐちゃになることはほぼない?

Uber Eats(ウーバーイーツ)で料理を注文してぐちゃぐちゃで配達されたという方は、サービス開始当時は多かった印象ですが現在ではほとんどないように感じます。

評価システムが功を奏しているのか、配達パートナーへの教育も充実しているのかもしれません。

現在ではあまり神経質にならずに注文できますが、もし不安でしたら参考にしてみてください。

→Uber Eats(ウーバーイーツ)はこちら

Uber Eats(ウーバーイーツ)最新版のクーポンコードはこちら【ID:eatsinter196j436】

※【ID:eatsinter196j436】の中のクーポンコードをコピーして、登録後ご利用ください。

タイトルとURLをコピーしました